ホーム>Official Blog>2014年7月

2014年7月

スマホカバーケース(講習)

講習生徒さんの作品紹介です。
スマホカバーケース!
昨年あたりから ジワジワと人気が出てきたスマホカバーケース。 見た目が手帳のような感覚と スマホの保護としても いいようです。

生徒さんは Facebookから 伊の蔵・レザーを知った方で、来店時は 製作依頼のつもりだったようですが、レザークラフトそのものに興味が深いようだったので 講習を勧め 自分で作る事にしました。
生成りのヌメ革に模様刻印をし、しっかり手縫い。最後は秘伝のコバ磨きで完成。 2時間x2回の講習でしたが とても器用で 終始 楽しみながら作ってる姿が印象的でした。
終了時には、もう一つ作りたい!と 追加受講をしていただきました。

次回も頑張りましょう(^^)










定休日

突然ですが 今週から 定休日を設けます。 定休日は 毎週 水曜日 です。

それ以外の休みに関しては ホームページのトップ画面 「今月のお休み」に掲載してます。

また、仕入れや講習 イベント出店などで留守にする場合もあります。 事前にご確認の上 ご来店下さいm(_ _)m

何も画像が無いと淋しいので 今 製作中のカービングでも 載せておきます(^^)



レヴォーグ キーケース

スバル レヴォーグが発売されましたね。何ヶ月も待って ようやく納車されたHさん。 ディーラーから 伊の蔵・レザーへ 寄り道もせず やって来てくれました。

で、早速のご注文は ここんとこ 注文の多い スマートキーケース!
流石に レヴォーグのキーケースは まだまだ流通してないでしょう。 スペアキーを ひとつ お預かりして 早々に型紙を作って製作しました。

ひとつは 黒革に赤ステッチ。
もう一つは、生成り(ナチュラル)に白ステッチの定番パターン。

キーが独特な形だったので ちょっと苦労しましたが お洒落なキーケースができました。
Hさん、くれぐれも 山中で猪や鹿に気をつけて 運転して下さいね(^^)










リメイク!

ロングウォレットのリメイクです。
今まで使ってたウォレットを 変える事ってできますか〜? って来店したのは、最近カッコイイ ハーレーを買った聖ちゃん。
その財布は 友人に昔 作ってもらった 手縫いのウォレットですが、素材 作り が抜群によく これなら リメイクもできると判断。 存分にやらせていただきました。

先ず、分解。 おもいっきり 黒の染料桶に 丸3日間漬け込み 生成りのナチュラルが 見事に黒革に!あとは カードポケットを新設し、外装はシンプルに二つ折りタイプに。

大人なウォレットに変身しました(^^)
















ベルトループキーホルダー

2タイプのベルトループキーホルダーです。
ひとつは、生成り(ナチュラル)に青地のラグを合わせました。 こちらは 以前にも紹介した作品ですが、再度 注文が入り 製作させていただきました。 使用金具は真鍮無垢で合わせてます(^^)

もうひとつは、黒のサドルレザーでシンプルに仕上げてます。黒いハーレーに乗ってるオーナーが 「これに合うキーホルダーが欲しいな…」って事で、勝手に作っちゃいました^^;
気に入ったら 買ってくださいm(_ _)m












サドルバッグ リペア

サドルバッグとは、バイクに付ける革のバッグをいい 主にアメリカンスタイルのバイクには その機能だけでなく このバッグで バイク自体の見た目も 大きく変わる 大事なアイテムです。

今回は、ハーレーエンジンを積んだ「ロードホッパー」という バイク専用のバッグです。 運転中にバイクを寝かせすぎたのか 見事にバッグの底の部分が削れ 大きな穴が…(°_°) 「何とか補修できますか〜(*_*)」ということで預かりました。
穴の部分だけ 補修を考えましたが このバイクのスタイルを考えると 適当な補修は かえってマイナスになると判断! 全てのパーツを壊し、破けた革部分は 新規の革を使い 完璧にリニューアルさせました。

予定より早く納品でき オーナーにも大変喜んで頂きました(^^)
他社製品でも、多くの商品のリペアできますので、思いあたる方は 是非 工房へ遊びに来て下さい(^^)













ラウンドジップウォレット

本ヌメ サドルレザーのラウンドジップウォレットです。

上質の革が入荷しました。
「本ヌメ サドルレザー」です。
本ヌメとは、皮から革に工程を 鞣(なめ)す と言いますが、 その鞣し工程で 現在の主流は ドラム式といい でっかい洗濯機(ドラム)のようなモノで 薬品を入れながら グルグル回して 革になっていきます。 それに対し 本ヌメは ピット槽といい でかい風呂桶(ピット)が幾つもあり 濃度の違う槽ごとに 丁寧に時間をかけて 革になっていきます。 その手間が 革そのものの繊維を壊さず エイジングの良さを生み出すのです。

この 本ヌメ サドルレザー 第1作目がこのラウンドジップです! 飾り気も無く シンプルに作りましたが 何十年も愛用できるウォレットです。エイジングも 素晴らしいものになるでしょう! 是非、Made in JAPANのこの革をお試し下さい(^^)













講習。

伊の蔵・レザーでは、依頼を受け 講習を行ってます。
講習は、1名〜可能で それぞれ その方にあった内容を相談し 受講していただきます。
個人的にレザークラフトを覚えたい方、 家庭教育学級などの行事的なイベント、婦人会、サークル… などの講習をしています。
工房では10名程度の講習が可能。 もちろん会場があれば出張講習もさせていただきます。

今回の紹介は ご婦人様方6名で A4サイズのトートバッグとミニポーチの製作を行いました。 アクセサリーなどの簡単なものから、今回のような本格的なバッグまで可能です。
先日も、息子さんにウォレットを作りたいと 三島市からご来店いただき なかなか イイものが出来上がりました。

この工房で、自分で作る喜びを感じて下さい!
















マネークリップ(札バサミ)

7/12(土)、13(日) お休みとさせていただきます。ご了承ください。

今回の作品は マネークリップ です。
まあ、いわゆる 札バサミ ですね!
お札を パチンッ!って挟む金具に 伊の蔵・レザー自慢も本ヌメ革を合わせた シンプルで 使い易いウォレットです。
インナーには カードポケットを4箇所装備。 アウターにも 大きめのポケットを付けてあります。

お財布をスマートに使いたい方や、お札とカードしか要らないよって方にオススメ。
















チームキーホルダー

ジワジワ人気が上がってきました「チームキーホルダー」
今回は、先日紹介した バレーボールチームの追加分と、新たにバスケットボールチームのキーホルダーの紹介です。

バレーボールの方は単色染め。
バスケットボールの方は 2色仕様と
3色仕様になってます。
大きさは 直径40mmです。
(※50mmサイズもあります)

中体連のチーム結束に!
頑張ってる 子供チームの為に!
やる気になってる君に!
1ケから受け付けますので どうぞ(^^)








ページ上部へ