ホーム>Official Blog>2014年2月

2014年2月

お休みです。

3/1(Sat)は、休業させていただきます。よろしくお願いしますm(_ _)m



ロングウォレット

「自分だけのオリジナルウォレット」 そんな気持ちを込めたイラストを持って オーダー頂きました。
そんな気持ちに応えるべく、お客様のイラストを基に型紙を製作。 型紙の製作にはパソコンでCAD(キャド)という設計図面ソフトを使います。手書きより正確だし、様々な形を自由に図案化できるので、私の作品には無くてはならないアイテムです!
今回のオーダー品もこのCADを駆使して普段のロングウォレットよりも 曲線が強く 個性的なモノになりました!

革細工で最も重要で難しいのは「型紙を作る」事だとおもいます。クラフトマンを目指す方、革に向かう前の段階こそが 作品のクオリティに繋がります。
伊の蔵・レザーでは、そういった型紙製作の相談にも 乗りますので、お気軽にお問い合わせくださいm(_ _)m
















カービング トレイ

「トレイを作ってもらいたいんですが、それに豚を入れられますか?」…というオーダーをいただきました。 豚のシルエットをいただき 大体のご希望を聞いて あとは任せて頂きました。
今回のオーダーは ご夫婦でご来店頂き そのご主人の弟さんのとんかつ屋さんにプレゼントするようです。 話を聞いてると そのとんかつ屋さん 「富士金華豚」という この辺りじゃ、ちょっと有名な上質な豚肉で、各地のイベントなどにも よく出店している とても美味しい豚肉屋さんです!
このお店のホームページなどもみて 豚のシルエットと「豚」の文字を配置してみました。派手過ぎず いい感じのカービングで、トレイの仕上がりにオーダーを頂いた お兄さんも とても喜んでくれました。
是非、とんかつを食べに行ってみて下さいね(^^)

沼津グルメ街道
「とんかつ富士金華
天使のぶた声」










ロングウォレット

定番のロングウォレットがベースになってるんですが、見た目を可愛く! という、希望からワンポイントではありますが、オリジナルで模様を抜き 水色のピッグスキン(豚革)を合わせてみました。

仕上がりは 予想以上にいい感じに‼︎ カラーを変えて 他のカラーバージョンも作ってみようかとおもってます(^^)
















ショルダーバッグ

2月に入ってから、とにかく忙しく オマケに例の大雪。それに、確定申告などなど てんやわんやな日々が続きましたが、ようやく 仕事も通常通りの作業に戻ってきました。

さて、今回の依頼商品はショルダーバッグ。
ご注文いただいた時は、非常に詳細な絵を書いて来ていただき 製作する方としても 助かりました。
バッグのサイズは 縦横25cm、マチの深さは5cm スマホを入れるケースとペン差しを作ってあります。 かぶせ(フタ)部分の裏には、カード類が入るポケットを作りました。 これら全てが お客様のスケッチ通りの製作となりました。
肩掛けベルトは取り外し可能なタイプになっていて アタッチメントタイプで、交換できるので ウエストポーチとしても使えます。

オリジナリティ、デザイン、機能性 たくさんの要素が詰まった自信作に仕上がりました(^^)
















サドルベスト

昨年末、久しぶりにサドルベストのオーダーが入りました。

今回のオーダーはベストの製作は勿論ですが、背中のMC(
motor cycles)ワッペンのデザイン.製作も請け負いました。

大まかなデザインとして、「歌舞伎の隈取り」が、このチームのシンボルのようで、それをベースに デザイン化し 幾度も修正を繰り返し ようやく デザインが決定しました(^^)

ベストに使った革は、フルタンニン鞣しでエイジングが楽しみなサドルレザー。小口には ハーマンオークのレースでダブルステッチ! 贅沢な仕様になりました。

このチームは埼玉の秩父のハーレーチームのようです。 ハーレーバイカーの方々 、 このワッペン見たら 乗ってる人間の愛想が悪くてもニコッと笑顔で 宜しくお願いしますm(_ _)m









コインケース

定番商品として、シンプルで使いやすいコインケースを作ってみました。
製作に時間や手間が掛かると、その分 金額もそれなりになってしまいます^^;
縫う手間をなるべく減らし、使い易く 勿論 カッコイイ …そんなコインケースができました!

ジーンズのポケットに入れても違和感の少ないサイズです。コインがメインですが、札も折りたたんで入るようになってます(^^)










フォトフレーム(卒業記念)

この時期になってきました。
2月に入り 続々と卒業記念品の相談や 注文が増えてます。 今回の紹介はフォトフレーム。

以前にも このフォトフレームを紹介しましたが、色々なシーンに対応でき、 革の持つ暖かさが 評判になってます。

一緒に飾る写真はフォトショップで少し加工し、記念の文字を入れて完成!

とある高校運動部の卒業生から先生へのプレゼントということでしたが、 喜んで頂ければ幸いです(^^)







ページ上部へ